鶴オフの結末

オフ終了の翌々日である17日、2ちゃんねるに「広島オフで胴上げが行われていた」という告発が
書き込まれる。
これを発端として、最後を飾った広島オフ幹事への異常なほどの大バッシングが開始される。

これらの糾弾に対して広島オフの幹事たちは、サイトを使い誠意を尽くして答えたが、
言葉はついに届くことはなかった。

「このオフ全体が最終的には単なるお祭り騒ぎだったのではないか」という釈然としない思いを
2ちゃんねらの中に残し、スレッドストップがかかることで「糾弾祭り」は終息した。
果たして鶴オフは本当に「台無し」になったのか。

この出来事ではネットによってつながった集団の良い部分と悪い部分が
はっきりと出てしまったのだろうと思う私はこの頃、
若妻ヤリ友事情 チンジャオ娘 新作に少なからずショックを受けているのだ。


Comments are closed.